小島康明(きらやか銀行)魔球Wチェンジ?でドラフトへ

この記事は2分で読めます

きらやか銀行の小島くん入社4年目
プロ入りへのラストチャンスへ

最速146キロのストレートと
Wチェンジで都市対抗でアピールか

Wチェンジとはどんな球なのか?
プロで活躍できるのか?
見て行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

 
 

小島康明くんってどんなピッチャーなのか

読みは「こじま」でなく「おじま」で
178cm82kgの右投げのピッチャーで
MAX146キロの速球とWチェンジが武器

大学時代は、東都2部の東農大で4勝
社会人入りしてからも都市対抗で活躍
しかしココまでドラフト指名なし

今年26歳ラストチャンスになるのか?

【スポンサーリンク】

 
 

魔球Wチェンジとはどんな球なのか?

引用元 野球好きによる2018ドラフト会議室

右打者の内角膝元に沈ませるだけ

だったが外角にも投るようになり
逃げて沈む軌道が完成

内角では食い込む感じで
外角では逃げるように落ちる

コレを右打者だけでなく
左打者にも使えるようになり

最速146キロまでになった速球と
緩急をつけ投球の幅が広がり
注目を集めるようになった

 

年齢とドラフト指名は関係あるのか

引用元 タカラプロ野球カードの博物館

1982年のドラフト会議で中日から
3位指名を受けた。市村則紀

ドラフト史上最高年齢の30歳5ヶ月
話題となりましたが

他にも摂津正(ホークス)26歳
武田勝(元ファイターズ)27歳
井納翔一(ベイスターズ)26歳

など遅咲きでも活躍した選手は
たくさんいますね

 

オレ流まとめ

引用元 野球好きによる2018ドラフト会議室

最近は選手寿命も延びてきているし

26歳でのプロ入りは決して遅い
というわけではないと思います。

高卒でプロに入っても一流選手は
若くしてメジャーに行ったりと
高卒でも活躍する期間は短い

ならばキッチリ即戦力になり
5年~10年活躍してくれれば
OKではないでしょうか

ということで、小島くん
夢をつかんでほしいですね

【スポンサーリンク】

 
 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA