田崎蓮・羽田野温生・吉田輝星は150キロ超え 注目3投手悲喜交々

この記事は2分で読めます

夏の甲子園予選各地で真っ盛りですね^^
このブログでもお墨付きで紹介の3投手

田崎蓮くん羽田野温生くん吉田輝星くん
それぞれ勝利しましたが内容はさまざま

それぞれの結果と今後の課題について
見て行きたいと思います

【スポンサーリンク】

 

最速147キロ右腕の汎愛 羽田野温生くんの結果は

引用元 Timely! WEB

巨人などプロ9球団のスカウトが見守る中
激戦北大阪大会の初戦6回から2番手で
登板も4回6安打3失点と振るわなかった

「ベストではなかった。球のキレ変化球が
定まらなかった甘く入った球が多かった」

と本人は反省しきりだが、3回戦は履正社
ココが正念場いいピッチングを期待したい
ですね^^がんばれ公立の星!

汎愛 羽田野温生くんの記事はこちらにも↓

公立の星 羽田野温生(汎愛高)打倒大阪桐蔭で甲子園へ


【スポンサーリンク】

 

宇都宮工 田崎蓮くん作新学院の牙城を崩せるか?

引用元 Yahoo!ニュース

春選抜出場の国学院栃木を相手に勝利し
おっと思っていたが、3回戦宇都宮商戦

同点の7回から登板がまさかの大乱調
9番打者に3ランを浴びるなど失点を重ね
3回で計6失点と敗色濃厚も9回5点差を
跳ね返して大逆転!

こんな試合を取っていくと、もしかすると
打倒作新学院も夢ではないかも

そのためにも目標としている速球の
打たれないストレート投げて欲しいですね

宇都宮工 田崎蓮くんの記事はこちらにも↓

田崎蓮(宇都宮工)打たれないストレートを投げたい


 

最速更新!金足農 吉田輝星くん何キロ出したのか?

引用元 日刊スポーツ

吉田輝星くんは自己最速を3キロ更新する
ストレートMAX150キロをマークすると
毎回の16奪三振で3安打完封発進と順調に
滑り出した

150キロは目標だったのでうれしい。
しっかりしたフォームで投げれば出ると
思っていた」と胸を張った

いよいよ桑田2世として前評判どおりの
活躍です。

甲子園で待ってるよ~

金足農 吉田輝星くんの記事はこちらにも↓

吉田輝星(金足農)和製バレンズエラじゃなく桑田2世?


 

オレ流まとめ

引用元 デイリースポーツ

まあ、いい投手でもいいとき悪い時は
あるんで、この結果だけで一喜一憂する
のではなく今後の戦いも注目したいですね

宇都宮工は、初戦の国学院栃木に勝って
その後は5点差を9回にひっくり返すなど
なんか、来てる感じがしますね^^

まだまだ甲子園へ道のりは長い
ドラフト候補としての成長も楽しみに
しています^^

【スポンサーリンク】

 
 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA