都市対抗150キロ超えも!注目の補強選手は誰?

この記事は2分で読めます

13日から都市対抗野球が始まります
都市ごとの対抗戦という意味合いのある
この大会には補強選手というルールが
存在します。

その補強選手の中で、ともに高卒3年目
注目の2人の選手を紹介したいと思います

補強選手で活躍してドラフト候補として
プロ入りできるのか?
気になる2人を見て行きたいと思います

【スポンサーリンク】

 

都市対抗の補強選手の仕組みとは

引用元 Jsports

都市ごとの対決、おらが町の代表で参加
という大会の意味合いから同じ地区の
予選敗退チームから3名までOK!

厳しいトーナメントで頭数が欲しい
投手を補強するという場合が多い。

しかし2007年の東芝のように
クリンアップを補強選手で固め優勝
というケースも過去にはありました。

予選敗退で自チームからは出場できずとも
補強選手で活躍しプロへアピールと言う
選手もたくさんいましたからね

【スポンサーリンク】

 

荒削りながらもMAX151キロ勝野昌慶くん

183cm82kgと大型の右投手MAXは151キロ
読みは「かつのあきよし」と読みます
三菱重工名古屋に所属トヨタの補強選手

高卒1年目は都市対抗でも勝利も昨年は
ケガの影響で都市対抗では投げられず

まだまだ荒削りで発展途上のピッチャー
MAX151キロの速球はプロでも通用する
スライダーもキレがよく絶品!

勝負の3年目ピッチングに注目です!
 

右サイドハンドからMAX145キロ鈴木健矢くん

なんて言う名前の投法なんでしょうね?
変則ながらもあとのフォームはきれい
横に滑る、流れるスライダーは絶品!

177cm75kg最速145キロの右サイドハンド
JX-ENEOSに所属三菱日立パワーシステムズ
の補強選手

やや制球に難はあるが、その球威と
変化球はプロでも中継ぎでいけるのでは
 

オレ流まとめ

引用元 Jsports

自チームで都市対抗出場して活躍したい
と言う気持ちはあるでしょうが、

都市対抗の補強選手もこの大会では
重要なある意味キーになる選手

そしてドラフト候補としてアピールする
それには都市対抗と言う舞台は1番!

他にもプロ注目の補強選手はたくさん
補強選手たちに目が離せませんね^^

【スポンサーリンク】

 
 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA