公立の星 羽田野温生(汎愛高)打倒大阪桐蔭で甲子園へ

この記事は2分で読めます

大阪市立汎愛高(はんあいこう)のエース
公立の星 羽田野温生くん

「強い私学を倒すために汎愛に入学
しました」とのこと

プロからも注目されている豪腕投手
果たして打倒大阪桐蔭なるのか?
甲子園出場でプロにアピールできるのか
見て行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

 

羽田野温生くんとは、どんなピッチャーか


この動画は1年生次のもので、次にくる
ブレイク選手はだれだ!と紹介され
ココにきて本格的にブレイクの予感が!

188cm84kgと長身を生かしたストレート
MAXは147キロに加え、変化球も多彩

根尾くんからも空振り三振を奪うなど
ポテンシャルは非常に高い投手

この夏は一気にブレイクしそうな感じ
まずは大阪を勝ち抜けるか楽しみです

【スポンサーリンク】

 

大阪から公立校は甲子園出場したことはあるのか

引用元 高校野球名勝負 小説

大阪からの甲子園出場といえば
大阪桐蔭、履正社、上宮、近大付属、
昔は常連校のPL学園などなど私立高校
乱立で激戦の予選区。

当然のように公立高校が甲子園出場する
と言うのはのは至難の技

そんな中、過去に出場したのは
82年春 桜宮高校(大阪市)
82年夏 春日丘高校(茨木市)
84年春 三国丘高校(堺市)
87年春 市岡高校(大阪市)
90年夏 渋谷高校(池田市)
95年春 市岡高校(大阪市)

渋谷高といえば近鉄などで活躍した
元メジャーリーガー中村紀洋が有名!

中村紀洋も公立校で甲子園出場し
1回戦で負けるも評判になりその秋
ドラフト指名

大阪の公立校は厳しい戦いですが
羽田野温生くんには期待して応援を
したくなりますね

 

羽田野温生くんの力で打倒大阪桐蔭なるのか?

引用元 Timely! WEB

確かにドラフト候補をたくさん抱える
大阪桐蔭は強いのは確かです

組み合わせ次第でもあるんですが
羽田野温生くんの状態は重要
連投してない状態で対戦出来れば
可能性は0ではない気がします

ただ、大阪桐蔭だけじゃなくほかにも
履正社、関大北陽などの強豪校も
ひしめく激戦の大会

公立の星として輝けるのか?
楽しみに見て行きたいですね

 

オレ流まとめ

引用元 Timely! WEB

動画を見た時、腕の振りもすごくよくて
ちょっとロッテの内みたいな感じかな
そんな印象を受けました

体が出来れば、まだまだ球速はアップ
するでしょうし、パームなどの変化球も
多彩なので楽しみな投手です

まずは甲子園でアピールと行きたいとこ
しかし、は超激戦区
打倒大阪桐蔭できるのか?

目指せ公立の星!
注目していきたいですね

【スポンサーリンク】

 
 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA