吉田輝星(金足農)和製バレンズエラじゃなく桑田2世?

この記事は2分で読めます

東北NO・1右腕と呼び声の高い
吉田輝星くん

MAX147キロのストレートを武器に
8日の仙台北上戦で3安打8奪三振
の好投

敵チームの中尾監督(巨人など)
桑田2世と大絶賛された

本当に桑田2世なのか?
実は和製バレンズエラ2世
ホントのところはどうなのか
見て行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

 

吉田輝星くんはどんなピッチャーなのか

175cm82kgとがっちりした体型の
最速147キロの本格派右腕投手

ピンチになるとギアが上がり
ズバッと三振を取ってピンチを脱出
東北No.1投手と言われている

見た感じにも投げっぷりのいい
テンポもいいピッチャーですね

桑田2世と言われるのはどんなところなのか?

引用元 ナンJスタジアム

敵将は中日、巨人などで活躍した
強肩強打の名捕手中尾孝義氏。

巨人時代にバッテリーを組んだ
桑田真澄のようだと大絶賛

制球、フィールディング、けん制
などなどピッチャーとしてレベルが
非常に高く高校生らしからぬ
いわせしめた。

確かに桑田も高校生の時から
非常に野球センスがよかったので
その点では似ていると言えるかも
知れませんね。

【スポンサーリンク】

 

金足農なら和製バレンズエラの小野2世ではないのか

引用元 CANPANFIELD

野球センスは桑田2世だとしても
体型は金足農のエースで
西武、中日で活躍した小野和幸氏
に似ているような気が、、、

小野は、西武時代に2軍ではあるが
連勝記録、歴代最多勝利記録を
新人の時に記録

当時ドジャースにいた新人投手の
バレンズエラが開幕8連勝し活躍
それを小野と重ね合わせたのか?

小野が和製バレンズエラと言われる
ようになったみたいですね。

 

オレ流まとめ

引用元 日刊スポーツ

個人的には、野球センスは桑田
体型は先輩の小野に似てるかな^^

どちらにしてもプロで活躍した方々
それに似ている2世と言われるのは
喜ばしいことではないでしょうか

この夏の活躍しだいでは
ドラフト候補として桑田以上に
なれればいいですね

【スポンサーリンク】

 
 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA